催眠療法で身体の不調を癒す

千葉県流山市南流山駅前の催眠療法(ヒプノセラピー)。うつ・パニックなど、ストレスによる体調不良を専門に扱う催眠療法(メディカルヒプノセラピー)です。不眠、恐怖症、頭痛、過去のトラウマなどでおこまりですか?オンラインによる施術も行いますのでご自宅で催眠療法が受けられます。初回無料相談あり。
<< 精神的問題 | main | 恐怖症 >>
自信の欠如:自我の確立
0

    自信の欠如という問題は表面的にはそれほど重大な問題に見えませんが、人々の生活を破滅に追いやり、大切な機会を失わせる大きな原因になる場合があります。

     

    そのような人々は社会生活に参加したり、異性と会話したりする自信が持てず、仕事に対して消極的になります。

     

    極端な例が社会恐怖症と呼ばれるもので、その症状の人は人が集まっている場所を避けて通るようになります。

     

    何らかの状況に強いられ人が多く集まっている中に入ると、動悸、発汗、口の渇き、赤面などのパニック発作の症状が現れます。社会恐怖は真剣に取り組まなくてはならない病気です。

     

    というのは、社会恐怖症の人はアルコール依存症や薬物乱用になる可能性がそうでない人の19倍にも達しているからです。

     

    軽い症状

    催眠下で自分自身に対してポジティブな感情を持つようにさせる暗示を与えることによって、落ち着きのある、自信に満ちた、社会生活を楽しむことができる人にプログラミングすることができます。

     

    つまり、ネガティブな考えで自分自身を駄目にすることがないようにと教えるのです。

     

    パーティーや就職のための面接といった特別な場面で個性を光らせることができるように、催眠をもちいてそのような場面で平静に、落ち着いて気楽に外部世界と接している自分自身の姿を何度もビジュアライズさせます。

     

    すると実際にその場面に臨んだ時、そのようなポジティブな感覚を持つことができるようになります。

     

    自己催眠によっても、自分では無理だと感じている特別な状況に対して自信を持って臨むことができるようにすることができます。そうした特別な状況に対する感じ方を変えるために、ある単語を引き金として用いることがあります。

     

    赤面、発汗、身体の震えといった身体的兆候も催眠によって治すことができます。

     

    ビジュアライゼーションによって不安を感じる場面に何度も曝し、そのことによってクライアントの内にそのような状況に対する順応性を育てていきます。

     

    重い症状

    自信を喪失している人の多くは、催眠暗示の力によって立ち直らせることができます。しかしより根本的なレベルから問題に取り組まなければならない重い症状の人もいます。

     

    そうした人たちは、幼児の時にひどい嫌がらせを受けたり、暴力を振るわれたり、性的虐待を受けたりした結果、自尊心がほとんど持てなくななっているという場合が少なくありません。

     

    また別の可能性としては、両親やその他の権威者によって絶えず危険に曝されたり、不必要な人間あるいは落伍者という烙印を押されたりすることによって特殊な感情が形成され、それが深いところで大きな影響を及ぼしてる場合があります。

     

    これらのケースでは多くの場合、退行催眠のような催眠分析的技法が必要とされます。

     

    *産調出版 ヒプノセラピーより

    | sawasprit | 催眠療法 | 18:09 | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + お知らせ
    案内

    屋号:おおさわ催眠センター

    

    所在地:千葉県流山市南流山1−7−6 ドゥリエール202

    連絡先:04-7159-8422

    *上記の番号はおおさわ整体院と共通になります。施術中はお電話に出られませんのでご了承ください。

    *お知らせ

    ・7月は通常営業です。

    ・オンライン(ZOON/SKYPE)による催眠セッション始めました。ご自宅で催眠セッションができます。

    ・初回30分を上限として、オンラインによる無料の質疑応答をおこなっております。催眠セッションに不安のある方はまずはビデオ通話でお話ししませんか。

    *コロナ対策について

    1、施術の戦後はアルコール消毒液にて手を消毒しています。

    2、定期的に部屋の換気をおこなっています。

    3、お一人づつの施術のため、他の人と接触することはありません。

    4、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に気を付けています。

    + チャット

    *チャットでもお問い合わせできます。

    ・SKYPE ID:oosawaseitaiin

    ・Chatwork ID:osawahypno

    ・LINEはQRコードをタップしてください

    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE