催眠療法で身体の不調を癒す

千葉県流山市南流山駅前の催眠療法(ヒプノセラピー)。うつ・パニックなど、ストレスによる体調不良を専門に扱う催眠療法(メディカルヒプノセラピー)です。不眠、恐怖症、頭痛、過去のトラウマなどでおこまりですか?オンラインによる施術も行いますのでご自宅で催眠療法が受けられます。初回無料相談あり。
<< 性的障害:リビドーの回復 | main | 高血圧 >>
医学的問題の催眠
0

    催眠は多くの症状で従来の西洋医学を補完するものとしてもちいられてきました。

     

    それは頭痛、出産、癌、重度の火傷などの痛みを克服する手助けをすることができます。

     

    手術の現場において、外科医は不安を和らげ、出血を減らし、麻酔薬の量を減らすために催眠を導入することを許可しつつあります。

     

    若干の症例で、催眠は全く麻酔薬を使わない手術のために用いられてきました。

     

    癌やAIDSなどの病気において、催眠は免疫系を活性化するために活用させることがあります。

     

    催眠が最も多く活用される分野は、ストレスのような精神的要因が関係していると考えられている身心相関的な病気の治療においてです。例をあげますと、喘息、湿疹、過敏性腸症候群などです。

     

    *産調出版 ヒプノセラピーより

    | sawasprit | 催眠療法 | 17:52 | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + お知らせ
    案内

    屋号:おおさわ催眠センター

    

    所在地:千葉県流山市南流山1−7−6 ドゥリエール202

    連絡先:04-7159-8422

    *上記の番号はおおさわ整体院と共通になります。施術中はお電話に出られませんのでご了承ください。

    *お知らせ

    ・7月は通常営業です。

    ・オンライン(ZOON/SKYPE)による催眠セッション始めました。ご自宅で催眠セッションができます。

    ・初回30分を上限として、オンラインによる無料の質疑応答をおこなっております。催眠セッションに不安のある方はまずはビデオ通話でお話ししませんか。

    *コロナ対策について

    1、施術の戦後はアルコール消毒液にて手を消毒しています。

    2、定期的に部屋の換気をおこなっています。

    3、お一人づつの施術のため、他の人と接触することはありません。

    4、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に気を付けています。

    + チャット

    *チャットでもお問い合わせできます。

    ・SKYPE ID:oosawaseitaiin

    ・Chatwork ID:osawahypno

    ・LINEはQRコードをタップしてください

    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE