催眠療法で身体の不調を癒す

千葉県流山市南流山駅前の催眠療法(ヒプノセラピー)。うつ・パニックなど、ストレスによる体調不良を専門に扱う催眠療法(メディカルヒプノセラピー)です。不眠、恐怖症、頭痛、過去のトラウマなどでおこまりですか?オンラインによる施術も行いますのでご自宅で催眠療法が受けられます。初回無料相談あり。
<< 過敏性腸症候群 | main | 腰痛 >>
緊張性頭痛・偏頭痛
0

    頭痛は90パーセントの人が人生のどこかで経験する一般的な症状です。頭痛の激しさは、こめかみがズキズキするといったものから、恐ろしい強烈な痛みまで様々です。

     

    前夜お酒を飲み過ぎたため、というように理由がはっきりしているものもあれば、緊張性頭痛のように理由が明確でないものもあります。後者の方がより恐ろしく感じられます。

     

    締め付け、圧迫、収縮、このような感覚を伴う緊張性頭痛は、ストレスや姿勢が原因となって起こる顔面、頸部、頭皮の緊張によって惹起されます。緊張が筋肉を緊張させ、それが脳に血液を供給している動脈を圧迫し、収縮させるのです。

     

    偏頭痛

    偏頭痛と緊張性頭痛はかなり共通点があります。以下の症状の2つ以上が同時に現れているならば偏頭痛が疑われます。視野欠損・閃光などの視覚障害、頭の片側に多くでるズキズキする痛み、吐き気または嘔吐、下痢、光を眩しく感じる。ほぼ10人に1人の人が偏頭痛で苦しんでいます。

     

    偏頭痛は脳に血液を供給している動脈の痙攣や拡張が原因だと考えられますが、まだ完全には解明されてません。

     

    圧力を軽減する

    偏頭痛も緊張性頭痛も不安を軽くするリラクゼーションの暗示によって緩和することができます。頭の中の余分な血液を排出させる、といった暗示を用いる療法士もいます。

     

    手や腕の体温を上昇させるバイオフィードバック・トレーニングによる偏頭痛の治療は、多くの場合通常の催眠療法に頼らずにおこなわれます。この方法では、患者は自らが作り出す身体的変化の情報を電子音、光の点滅、計測器の指針などによってフィードバックさせられます。

     

    同様の試みは直接暗示、またはお湯に手を浸すといったイメージを使った催眠によっておこなうことができます。手や腕に向かう血流を良くすることで、脳の血管の拡張を抑え、加えられている圧力を軽減し頭痛を緩和することができると考えられています。

     

    *産調出版 ヒプノセラピーより

    | sawasprit | 催眠療法 | 14:22 | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + お知らせ
    案内

    屋号:おおさわ催眠センター

    

    所在地:千葉県流山市南流山1−7−6 ドゥリエール202

    連絡先:04-7159-8422

    *上記の番号はおおさわ整体院と共通になります。施術中はお電話に出られませんのでご了承ください。

    *お知らせ

    ・7月は通常営業です。

    ・オンライン(ZOON/SKYPE)による催眠セッション始めました。ご自宅で催眠セッションができます。

    ・初回30分を上限として、オンラインによる無料の質疑応答をおこなっております。催眠セッションに不安のある方はまずはビデオ通話でお話ししませんか。

    *コロナ対策について

    1、施術の戦後はアルコール消毒液にて手を消毒しています。

    2、定期的に部屋の換気をおこなっています。

    3、お一人づつの施術のため、他の人と接触することはありません。

    4、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に気を付けています。

    + チャット

    *チャットでもお問い合わせできます。

    ・SKYPE ID:oosawaseitaiin

    ・Chatwork ID:osawahypno

    ・LINEはQRコードをタップしてください

    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE