催眠療法で身体の不調を癒す

千葉県流山市南流山駅前の催眠療法(ヒプノセラピー)。うつ・パニックなど、ストレスによる体調不良を専門に扱う催眠療法(メディカルヒプノセラピー)です。不眠、恐怖症、頭痛、過去のトラウマなどでおこまりですか?オンラインによる施術も行いますのでご自宅で催眠療法が受けられます。初回無料相談あり。
<< 出産:分娩時除痛 | main | 癌治療中のサポート:免疫力強化 >>
歯科恐怖に打ち克つ
0

    歯医者に行く人が好きな人はいないでしょうが、それをこの世の中で最も緊張する出来事の1つと感じ、極度の恐怖感に襲われる人もいます。そのような人は定期的な検診でさえ拒否し、その結果ますます歯を悪くしてしまいます。

     

    催眠は歯科においては、治療前に心を落ち着ける鎮静効果として、また麻酔の代わりとして活用することができます。催眠は診察椅子に座っている間に歯科医師によって実施される場合もあれば、歯科に行く前に催眠療法士によって実施される場合もあります。

     

    痛みの知覚を変える

    歯科における催眠の目的は、人々にその状況に対して自己の最高の力で臨むことを教えることです。痛みには実際に体験する痛みだけでなく、恐怖心や不安感で構成される先取りされた痛みもあります。

     

    催眠療法はまず恐怖心と緊張を取り去ってリラクゼーションの状態を作り出し、恐怖ー緊張ー痛みー恐怖の悪循環を断ち切ることから始めます。後催眠暗示を使い診察椅子に座るとすぐにリラックスできるようにすることもできます。

     

    その他の有効なテクニックの一つに、歯科医で10分間を1分間に感じさせる暗示もあります。催眠暗示はまた出血を減らすためにも有効です。

     

    歯科医師が催眠を利用する場合、暗示の中に、歯間ブラシを定期的に使うように、指定された期間よりも前に診療予約をするようにということを含めておくことも効果的です。

     

    医学的検証

    ある研究でスウェーデン出身の医師は、親知らずを抜かなければならない患者70名を2組に分けて検証を行いました。第一のグループは、手術当日の様子を報告するようにと告げられただけで家に帰らされました。第二のグループは、リラクゼーションと鎮痛のための暗示を含む自己催眠テープを与えられました。

     

    手術後患者は手術に対する反応とその後の回復状態についての報告を求められました。研究者は、自己催眠テープを聞いた患者はそうでない患者に比べ、手術前にあまり不安感を感じず、手術時の出血も少なく、手術後の鎮痛薬もあまり必要とせず、予後の感染の割合も低かったことを確認しています。

    | sawasprit | 催眠療法 | 15:57 | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + お知らせ
    案内

    屋号:おおさわ催眠センター

    

    所在地:千葉県流山市南流山1−7−6 ドゥリエール202

    連絡先:04-7159-8422

    *上記の番号はおおさわ整体院と共通になります。施術中はお電話に出られませんのでご了承ください。

    *お知らせ

    ・7月は通常営業です。

    ・オンライン(ZOON/SKYPE)による催眠セッション始めました。ご自宅で催眠セッションができます。

    ・初回30分を上限として、オンラインによる無料の質疑応答をおこなっております。催眠セッションに不安のある方はまずはビデオ通話でお話ししませんか。

    *コロナ対策について

    1、施術の戦後はアルコール消毒液にて手を消毒しています。

    2、定期的に部屋の換気をおこなっています。

    3、お一人づつの施術のため、他の人と接触することはありません。

    4、毎朝体温を測り、施術者の健康管理に気を付けています。

    + チャット

    *チャットでもお問い合わせできます。

    ・SKYPE ID:oosawaseitaiin

    ・Chatwork ID:osawahypno

    ・LINEはQRコードをタップしてください

    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE